• カテゴリー別アーカイブ TOYOTA 86
  • » TOYOTA 86
  • エアコンオフで絶好調

    季節的にエアコン無しで過ごせる季節になってきましたね。
    我が家の86ですが、エアコンオフだとエンジンのぐずつきが無くなる事に気がつきました。暖気完了までは相変わらず調子悪いですが、暖まってエアコンオフだと調子がいいです。が、エアコンオンにすると途端に調子が悪くなります。
    トヨタの技術本部もこれ以上は対応できないみたいですね。確かに暑い日は調子が悪くて涼しいと調子が良いと感じてたところはあります。
    でもなー、なんか納得できませんね。
    現在の走行距離は通勤利用で約5100km。ちょうど1年たちました。Z4の時はレジャーオンリーで年間8000kmくらいはいってたので、いかに遠出してないかが分かります。
    乗ってて楽しくない車ってのは我が家ではあり得ない話なのです。
    DS3はトラブル続きですが、こっちはFFなのに、こっちのほうが楽しいってのは???です。


  • エンジンがまだいまいちだなぁ

    修理後の86ですが、ミッションに関しては、2速に入りづらい時はありますが、一度ニュートラルにしてから入れたりすると入ったりします。また以前はダブルクラッチ使ってもうんともすんとも入らなかったのが入ります。さらに冷間時からミッションオイルが暖まったと思われる距離を走ると普通に入ります。以前とは雲泥の差ですね。

    それより残念なのはエンジンです。バルブクリアランス調整後だいぶばらつきは少なくなりました。クラッチミートしやすくなったのもこれが原因だと思われます。ただまだ完全では無いです。

    まず、冷間時のアイドルアップで車が激しく揺れるようになりました。マフラー音は明らかにバッフラバッフラ鳴ってます。1気筒死んでるのか?燃料が出てないのか?点火タイミングが合ってないのか?そんな感じですね。暖まると感じなくなります。エンジンオイルもレベルゲージで2cmくらい多く入ってます。サービス曰く抜くと言ってました。
    アイドリング時も、エアコンオンで回転が上がる日と下がる日があります。明らかに制御できてないですね。アイドリング制御している部品(無ければECU?)がおかしいと思われます。またアイドリング時に、排気音がドッドッドッドッと鳴るときがあります。(本来の水平対向の音?知らないけど)

    冷間時の振動に関して10/6に診断機持って自宅にくる事になってるので、その時にエアコンオンオフ時の動作も伝え該当部品の修理をお願いしようかと思ってます。ECUに関しては最新バージョンだとの事ですが、正常に動いてるかどうかと最新バージョンとは別の話なので、その辺も話したいと思います。


  • 86返ってきました

    既に記事にしたものや他にも色々みてもらって本日86はいったん返却となりました。今日走行した限りでは全然別物になってますね。シフトやエンジンなど。クラッチは特に異常はなかったそうですが、レリーズフォークが新品になっているせいか?エンジンのバラツキが無くなったせいか?クラッチミートがすごい自然に決まります。今までの苦労してたのはなんだったんだろう?って感じ。シフトもすんなり入るし、エンジンはまだ良く分からないけど以前ほどひどい状態では無さそうです。まだ1日だけなので結論は早いですけどね。


  • エンジンオイル交換とエレメント交換

    走行距離約4610km。トヨタ純正Mobileスーパー2000 5W-30です。バルブクリアランス調整の為に3回ほど入れ替えたとの事。オイルエレメントも交換したと言ってました。

    自分はMobile 1の5W-30を入れてたのですが、トヨタ純正では扱いが無いため、近いオイルにしておきましたとの事。まぁ問題ないですよ。